世界初! 残留応力や半価幅、残留オーステナイトを、短時間で高精度に測定!

商品・サービス紹介

世界初! 残留応力や半価幅、残留オーステナイトを、短時間で高精度に測定!

○新製品の「ポータブル型Ⅹ線残留応力測定装置」は、熱処理、溶接、切削、研磨、表面改質などの加工工程で発生するさまざまな課題を解決するこれからのツールとして、各方面から注目されています。
○従来の残留応力測定は、対象物の一部を切り出し、測定室に持ち込んでいましたが、本装置は、現場で、非破壊で、短時間で、簡単に精度良く測定することができます。さらに、小型・軽量で、低価格も実現した、今までにない理想の装置です。
○装置のレンタルや残留応力の受託計測サービス(加工部品、大型建造物ほか)など、お客様のニーズに合わせて柔軟に対応しますので、どうぞお気軽にご相談ください。

企業情報

企業名 パルステック工業 株式会社
業種 電子応用機器製造業 
事業内容 X線残留応力測定装置、3Dスキャナ、光ディスク関連装置など
担当者名 市川康男(営業部長)、加藤達也(営業1課主査)
電話番号 053-522-3611
FAX 053-522-3666
ホームページ http://www.pulstec.co.jp
所在地 〒431-1304 
浜松市北区細江町中川7000-35 
資本金 14億9,137万円
従業員数 137
世界初! 残留応力や半価幅、残留オーステナイトを、短時間で高精度に測定!

残留応力を非破壊で高速測定
フェライト系は約90秒で測定可能!

2013年08月 掲載
ページ先頭へ