米ぬかを主原料とする 栄養価の高い浅漬けの素 「米ぬか一番」のご案内

商品・サービス紹介

米ぬかを主原料とする 栄養価の高い浅漬けの素 「米ぬか一番」のご案内

○玄米のビタミンやミネラルは、95%が米ぬか部分に含まれます。当社では、この栄養価の高い米ぬかを主原料とする顆粒状の浅漬けの素「米ぬか一番」を開発しました。本製品とカット野菜をポリ袋などに入れて混ぜて揉み、20分程度置くだけで、美味しい浅漬けを作ることができます。

○主原料の米ぬかは、日本肥満予防健康協会が栄養成分を分析したものを使用し、さらに同協会監修のもと、3パック(15g)で1日に必要な栄養分の半分を摂取できる内容量となっております。

○本製品は、他社様ブランドのOEM製品として包装まで一貫して受託製造することも可能です。関心をお持ちの方は、ぜひ、お気軽に当社までお問合せください。

企業情報

企業名 株式会社 磯駒海苔
業種 食品製造業
事業内容 焼き海苔、ふりかけなど
担当者名 深田 浩介(代表取締役)
電話番号 054-259-8018
FAX 054-259-8063
ホームページ http://www.isokoma.co.jp/
所在地 〒421-0103
静岡市駿河区丸子6-6-33
資本金 1,000万円
従業員数 50名
米ぬかを主原料とする 栄養価の高い浅漬けの素 「米ぬか一番」のご案内

3パックで1日に必要な栄養素の半分を摂取

米ぬかを主原料とする 栄養価の高い浅漬けの素 「米ぬか一番」のご案内

「感謝の心を伝える贈り物」が当社のテーマです

2014年01月 掲載
ページ先頭へ