新着情報

ホーム > 新着情報 > SERIマンスリー最新号 > 月刊誌「SERIまんすりー」4月号発刊のお知らせ

月刊誌「SERIまんすりー」4月号発刊のお知らせ

seri_mon_2009_04.jpg

◆特集
事業領域を絶え間なく変革して成長する老舗企業
 世界的不況の波が、静岡県にも押し寄せており、県内の企業では、業況の悪化をいかにしのぎ、生き残るかが喫緊の課題となっています。これまでも幾多の経営環境の激変をくぐり抜けてきたのが、いわゆる「老舗企業」であり、老舗企業は、その間、事業領域を変える決断をし、雇用を守りつつ地域の発展を担ってきました。このような「事業領域の見直し」は、企業規模、業種を問わず、現在、苦境に立たされている企業にとって早急に検討すべき価値があります。
 そこで本稿では、おおむね100年以上の歴史を有する企業を「老舗企業」と定義し、県内における立地状況などを概観した上で、該当する県内企業における事業領域の変化を整理し、企業の長寿化の根本には何があるのかについて考えてみました。

◆調査
1.施行10年目を迎え、着実に定着しつつあるPFI事業の現状と課題
2.“人間並み”の新サービスが続々と登場するペット関連産業

◆革新企業リポート
 株式会社 松永畳店
 株式会社 大光製作所

◆経営茶房〈今だから「5S」で利益の出る体質にする〉
 第3回 5S成功への手順

◆企業支援施策紹介
 ?設備貸与制度・設備資金貸付制度を活用しませんか??

◆海外リポート No.45
 ベルギーチョコレート(欧州静岡銀行)

◆愛知県リポート No.284
 名古屋駅前に超高層ビル リニア開通見据え、JR東海が建設へ


投稿者:静岡経済研究所スタッフ|投稿日:2009/03/31|コメントを書き込む

コメントを書き込む

コメントの書き込みに際し、下記についてあらかじめご了承ください。

  1. 弊所の判断により、コメントが掲載されないケースがあります。
  2. コメントの掲載まで若干の時間を要する場合があります。
※匿名等でも構いません。

ページの先頭へ

入会お申し込み・資料請求について 入会および維持会員への切り換えなどに関するご照会・お問い合せは、総務部会員担当までご連絡ください。
また、入会資料の送付をご希望される方は、入会お申し込み・資料請求フォームよりお申し込みください。電話番号 054-250-8750 E-mail info@po.seri.or.jp 受付時間 9:00から17:00 祝日 土・日・祝除く入会お申し込み資料請求フォーム

会員専用サイト

  • 維持会員の方
  • 賛助会員の方
上記ボタンをクリックしてログインしてください。

カテゴリー

最近の投稿

月別

  • サービス案内
  • 財団法人 静岡経済研究所 書籍のご案内
  • 静岡経済がわかるリンク集
  • 研究社員紹介