新着情報

ホーム > 新着情報 > SERIマンスリー最新号 > 月刊誌「SERIまんすりー」8.9月合併号発刊のお知らせ

月刊誌「SERIまんすりー」8.9月合併号発刊のお知らせ

seri_mon_2009_08.jpg

◆財界人に訊く
株式会社 小林製作所 会長 小林省吾 氏

◆特集
急激な受注減少に耐える自動車部品メーカー
静岡県の自動車部品業界は、都道府県別で全国第2位の出荷額を誇り、県内産業のけん引役となってきました。しかし、昨年9月のリーマンショックを機に事態は一変し、部品メーカーはかつてない受注減少に直面しています。
そこで、本稿では、アンケート調査をもとに、アクセル全開から一転して急ブレーキがかかった県内自動車部品業界の実状を整理した上で、業界の進む方向について展望してみます。

◆調査01
インターネットを活用した消費者参加型の商品開発

◆調査02
静岡県の農林水産物の輸出増加策 

◆特別企画
羽ばたき始めた富士山静岡空港 ―開港後1カ月のリポート―

◆羅針盤  リニア新幹線と東海道新幹線

◆トレンド情報  「富士登山」 「うつ病」

◆アジア経済トピックス  中国人民元の相場推移と国際化

◆企業紹介  株式会社 さの萬

◆経営茶房 〈今だから「5S」で利益の出る体質にする〉
整頓?:モノの置き方で利益が変わる

◆海外リポート  シンガポール幽霊談義

◆静岡B級グルメ食べ歩き  餃子対決

◆神奈川県リポート  「ペリーもてなし料理」を再現 開港150周年でガストロノミ協議会

◆愛知県リポート  問われる「浜岡頼み」の原発事業

投稿者:静岡経済研究所スタッフ|投稿日:2009/07/29|コメントを書き込む

コメントを書き込む

コメントの書き込みに際し、下記についてあらかじめご了承ください。

  1. 弊所の判断により、コメントが掲載されないケースがあります。
  2. コメントの掲載まで若干の時間を要する場合があります。
※匿名等でも構いません。

ページの先頭へ

入会お申し込み・資料請求について 入会および維持会員への切り換えなどに関するご照会・お問い合せは、総務部会員担当までご連絡ください。
また、入会資料の送付をご希望される方は、入会お申し込み・資料請求フォームよりお申し込みください。電話番号 054-250-8750 E-mail info@po.seri.or.jp 受付時間 9:00から17:00 祝日 土・日・祝除く入会お申し込み資料請求フォーム

会員専用サイト

  • 維持会員の方
  • 賛助会員の方
上記ボタンをクリックしてログインしてください。

カテゴリー

最近の投稿

月別

  • サービス案内
  • 財団法人 静岡経済研究所 書籍のご案内
  • 静岡経済がわかるリンク集
  • 研究社員紹介