新着情報

ホーム > 新着情報 > プレス情報 > 新春特集アンケート「静岡県内の主要企業経営者が見通す2019年」

新春特集アンケート「静岡県内の主要企業経営者が見通す2019年」

--- 国内外に懸念材料、人材活用に注力し次代の成長へ ---

◆静岡県内の主要企業経営者に、2019 年の景気見通しについてアンケート調査を実施したところ、「(やや)良くなる」は 25.7%と、前回調査(43.9%)と比べて 18.2 ポイント減少。
◆多くの経営者が、米中貿易摩擦の激化をはじめとした海外情勢の混迷化と、それに伴う世界的な景気減速を懸念しており、国内では消費増税後の需要の落込みを注意している。
◆経営者の6割超が正規従業員の不足を見通す中、2019 年の経営課題としては、「人材の確保・育成」を挙げる経営者が突出して多い。
◆平成が終わり新元号に移行する節目となる 2019 年、県内企業には、次代の成長へとつなげる経営の舵取りが期待される。
news_20181221_2.pdf

投稿者:静岡経済研究所スタッフ|投稿日:2018/12/25|

ページの先頭へ

入会お申し込み・資料請求について 入会および維持会員への切り換えなどに関するご照会・お問い合せは、総務部会員担当までご連絡ください。
また、入会資料の送付をご希望される方は、入会お申し込み・資料請求フォームよりお申し込みください。電話番号 054-250-8750 E-mail info@po.seri.or.jp 受付時間 9:00から17:00 祝日 土・日・祝除く入会お申し込み資料請求フォーム

  • 維持会員専用サイト

カテゴリー

最近の投稿

月別

  • サービス案内
  • 財団法人 静岡経済研究所 書籍のご案内
  • 静岡経済がわかるリンク集
  • 静岡県内事業者一覧
  • 研究社員紹介
  • マーケットプラザ