新着情報

ホーム > 新着情報 > ニュースリリース > 2016年『ゴールデンウイーク』動向調査

2016年『ゴールデンウイーク』動向調査

県内の人出は前年比+1.5%増 - 1日平均では+21.8%増 -

■今年のゴールデンウイーク(GW)期間中(10日間:4月29日-5月8日)に、静岡県内各地で
行われたイベントや主要観光施設(232カ所)の人出は延べ765万人で、前年(12日間:4月25日
-5月6日、754万人)より2日間短いものの、全体の人出は前年比+1.5%の増加となった。1
日平均では76.5万人で、昨年(62.8万人)と比べ+21.8%の増加となり、県内各地は大勢の人出で
賑わった。
■今年の特徴は、好天に恵まれたこと、飛び石連休のため近場で短期の旅行を楽しむ傾向が強まっ
たことで、「浜松まつり」「シズオカ・サンバカーニバル」などの「イベント・祭り」(+12.0%)
や、話題の「韮山反射炉」「浜松城」などの「博物館、美術館、歴史資料館」(+3.7%)が前年を
上回った。一方、「交流拠点」(△5.2%)や「アミューズメント施設、参加・体験型施設」(△0.1%)
では、屋外型施設は好調だったものの、屋内型が苦戦するなど明暗が分かれた。
■レジャー需要をめぐる地域間競争が激化する中、外国人観光客が増えた施設・イベントも約4分
の1に上る。県内の各観光施設には、コンテンツに一層磨きをかけ、地域全体としての魅力をさ
らに高めていくことを期待したい。news_20160525_2.pdf

投稿者:静岡経済研究所スタッフ|投稿日:2016/05/26|コメントを書き込む

コメントを書き込む

コメントの書き込みに際し、下記についてあらかじめご了承ください。

  1. 弊所の判断により、コメントが掲載されないケースがあります。
  2. コメントの掲載まで若干の時間を要する場合があります。
※匿名等でも構いません。

ページの先頭へ

入会お申し込み・資料請求について 入会および維持会員への切り換えなどに関するご照会・お問い合せは、総務部会員担当までご連絡ください。
また、入会資料の送付をご希望される方は、入会お申し込み・資料請求フォームよりお申し込みください。電話番号 054-250-8750 E-mail info@po.seri.or.jp 受付時間 9:00から17:00 祝日 土・日・祝除く入会お申し込み資料請求フォーム

会員専用サイト

  • 維持会員の方
  • 賛助会員の方
上記ボタンをクリックしてログインしてください。

カテゴリー

最近の投稿

月別

  • サービス案内
  • 財団法人 静岡経済研究所 書籍のご案内
  • 静岡経済がわかるリンク集
  • 研究社員紹介