静岡県経済の健全な発展に役立つ研究機関

会員専用サイト
維持会員ログイン
賛助会員ログイン

入会のご案内

お問い合わせ

#

NEWS RELEASEニュースリリース

2011.08.25

第31回「静岡県版 景気ウォッチャー」調査(平成23 年7月)

~現状判断は平成19 年4月調査以来の「改善」、先行き判断は「悪化」続く~

○ 平成23 年7月実施の「静岡県版 景気ウォッチャー」調査では、県内景気の「現状判断指数(方
向性)」は54.3 と、前回4月調査(19.1)比で+35.2 ポイント上昇、景気横ばいを示す指数「50」
を4年3カ月ぶりに上回り、足元景気は「改善」に向かってきたとみられる。

○ ただし、2~3カ月先の「先行き判断指数(方向性)」は46.6 と、前回4月調査(43.4)比で
+3.2 ポイント上昇したものの、放射線問題など震災の余波や、円高・株安といった経済情勢へ
の不安感から、悪化見通しが続いている。

景気ウォッチャー(23年7月).pdf